キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

死活監視機能について

SmartCareには、数秒単位でデバイスに対しPingを行い死活監視をする機能はありません。

また、Ping が失敗したときにメールなどを送信する機能も備えておりません。

死活監視としての機能としては使用できない可能性がありますが

Discoveryの実施スケジュールのタイミングをMinimumの10分間隔とすることで

デバイスとのPing疎通の確認を行うことができます。

もし、このpingに失敗した場合、コントロールパネル上に

そのデバイスをMissingとして表示され、Discovery通知メールで

結果を受け取ることも可能です。

しかし、メールの内容としてはネットワーク全体に対して実施した

Discoveryの結果になりますので、内容からMissingのデバイスが

あるかどうかを確認する必要があります。

Discoveryの実施スケジュールに関しては、下記をご参照ください。

パートナーユーザーガイド

P.85  「ディスカバリサービス」

P.199 「ディスカバリ通知の設定」

http://www.cisco.com/web/JP/partners/service/smartcare/literature/SmartCarePUG.pdf

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-04-2011 05:02 PM
更新者:
 
ラベル(1)