シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

セルフサービス オンボーディング:Smart Net Total Care ポータルへのアクセス

Cisco Employee

皆さん、こんにちは。

Smart Net Total Care にご興味をお持ちいただきありがとうございます。2016 9 16 日、シスコは機能が強化された新バージョンの Smart Net Total Care Registration をリリースいたしました。このランディング ページから開始される登録プロセスは、各ページの指示に従ってセルフサービスで進められるように設計されています。いずれかの手順で登録を続行できなくなった場合には、このコミュニティに新しいディスカッションを作成して質問を投稿してください。シスコのエキスパートから詳しい手順についてご連絡を差し上げます。

 

セルフサービス登録の前提条件:

  • ユーザが有効なシスコ アカウント プロファイル(CCO 登録ユーザ ID)を持っていること。
  • ユーザ プロファイルに有効なビジネス電子メールアドレスがあること。このアドレスが、@yahoo.com@gmail.com@hotmail.com などのパーソナル ドメインのときは警告が表示されます。その場合ユーザは、メインのビジネス用または会社の電子メールアドレスでプロファイルを更新する必要があります。
  • ユーザは、自分のユーザ プロファイルに関連付けられているアクティブなスマートエンタイトルド契約と、同契約に紐付けられているデバイスのシリアル番号を特定しておく必要があります。この情報は、安全なオンボーディングのために必要です。

スマートエンタイトルド契約について

スマートエンタイトルド契約は、お客様にスマート機能を利用する権利を提供する契約です。Smart Net Total Care(旧 SMARTnet)、SP BaseCisco ONESolution SupportTelepresenceCombined ServicesEssential Operate などがこの契約に含まれます。

 

セルフサービス登録プロセスの概要:

  • SNTC ポータルの利用登録を行うすべての会社は、委任管理者(Delegated Administrator)を指定する必要があります。委任管理者は、社内で追加されるユーザと管理者のアクセス管理を担当します。この役割には、ネットワーク管理者が適しています。
  • Smart Net Total Care ポータルを初めて利用し、委任管理者をまだ登録していない会社のユーザには、自分が委任管理者になるオプションが提示されます。
  • すでに委任管理者を登録済みの会社の場合、新しいアクセス要求は現在の委任管理者に送信され、新しいユーザ要求が承認および完了されます。

以下の手順に従って、登録を完了してください。

 

手順 1Smart Net Total Care ランディング ページにアクセスし、[Register] をクリックする

 

手順 2CCO User ID とパスワードを入力してログインする

 

手順 3:概要ページ


このページには、ポータルの機能の概要とポータルのユーザ インターフェイスのプレビューが表示されます。また、使用を開始するまでのプロセス(登録、収集、プロファイルの使用)の説明も表示されます。

 

[Continue Registration] をクリックし、次の手順に進みます。

 

 

手順 4:アカウント情報を確認する

 

  • このページでは、画面に表示された自分の名前と電子メールアドレスを確認する必要があります。表示された情報が正しくない場合は、Cisco Account Profile Manager で自分の情報を更新し、上記の手順 1 から登録プロセスをやり直してください。
  • 安全にサインアップするために、スマートエンタイトルド契約番号を入力します。入力する契約番号は、ユーザの Cisco Account プロファイルに関連付けられているものである必要があります。
  • スマートエンタイトルド契約に紐付けられている 1 台のデバイスのシリアル番号を入力します。デバイスがこの契約に紐付けられていない場合は、エラーメッセージが表示されます。デバイスのシリアル番号を選択するときは、自身の権限範囲に最も適した場所に設置されているデバイスを選択することを推奨します。
  • 確認が成功すると、[Next] オプションがアクティブになります。確認中にエラーが発生すると、警告が表示されます。確認が成功するまで、回数に制限なくさまざまな契約とシリアル番号の組み合わせを試すことができます。

次に行う手順は、Smart Net Total Care ポータルに対する組織の登録ステータスによって異なります。画面に表示される内容に応じて、以下の対応する手順を実行してください。

 

シナリオ 1 

組織が初めて Smart Net Total Care ポータルを使用する(手順 5 に進んでください)

 

シナリオ 2

組織がすでに委任管理者を指定している(手順 8 に進んでください)

 

 

手順 5:自社の委任管理者として登録する

 

Smart Net Total Care ポータルを初めて利用し、まだ委任管理者を指定していない会社のユーザには、自分が自社の委任管理者になるオプションが表示されます。委任管理者は、Smart Net Total Care ポータルを含むさまざまなサービスへのアクセスを有効化するために必要です。委任管理者は、社内で追加されるユーザと管理者に Smart Net Total Care ポータルへのアクセスを許可する役割を果たします。

 

会社で他にアクセス管理者がいる場合には、その管理者を委任管理者として登録するようにしてください。

 

自分が委任管理者になる場合は、リストから自身のユーザ管理の権限範囲に最も適した組織を選択します。組織全体を管理する必要がある場合は、リストの最初のエントリを選択します。特定のサイトのみを管理する場合は、該当のサイトに対応する適切なエントリを選択します。[Submit] をクリックし、登録を続行します。

 

リストに自分の会社が含まれていない場合は、[Back] をクリックして前のページに戻り、別の契約およびシリアル番号を試してください。それでも権限範囲に適した会社が表示されない場合は、[None of above] を選択し、[Submit] をクリックしてください。この要求はシスコ エージェントに送信され、手動でオンボーディングが行われます。エージェントによって適切な会社が選択されますが、エージェントがユーザに追加情報の提供を求めることもあります。

 

ヒント:リストに表示される組織は、階層構造になっています。リストの最上部は権限の全範囲が含まれる組織、最下部は権限範囲が最も狭い組織です。リストに表示されている会社名が類似している場合は、住所情報を参考にして適切な会社名を選択してください。

 

 

手順 6:自身の電子メールアドレスを確認する

 

次は、自身のメインのビジネス用電子メールアドレスを確認します。 シスコは、電子メールアドレスを確認することにより、登録プロセスや今後の委任管理者の活動(ポータル通知、会社内の他のユーザからの電子メール登録要求など)に関するすべての通知を確実にお届けできるようにします。

 

確認用の電子メールを受信していない場合は、まずスパム フォルダをチェックしてください。スパム フォルダにも届いていない場合は、[resend verification] をクリックします。

 

確認用の電子メールを受信したら、メール内の指定されたリンクをクリックします。電子メールの確認が完了したことを示すページが表示されます。[Continue] をクリックし、次の手順に進みます。電子メール内のリンクは、一度クリックすると失効します。

 

手順 7:登録の完了

これで会社の委任管理者としての登録に必要なすべての手順が完了しました。登録が完了し、追加情報の提供が不要な場合は、以下の確認メッセージが表示されます。これでご自身が委任管理者になりました。デフォルトでは、ポータルの Smart Net Total Care 顧客管理者の役割も果たすことになります。

 

 

ただし、一部のユーザは、登録を進めるために追加の確認が必要になることがあります。その場合、要求はシスコ エージェントに送信され、手動でオンボーディングが行われます。

 

以下のページが表示されたユーザは、登録プロセスを完了するために追加の確認が必要です。その場合、要求はシスコ エージェントに送信されて処理されます。エージェントによる要求の処理は、最大で 24 時間かかります。エージェントから追加情報の提供を求められることもあります。

 

 

登録完了後のステップ

自動処理またはエージェントによる処理で登録が完了したら、シスコから 3 通の電子メールが届きます。

 

電子メール 1Smart Net Total Care ポータルにようこそ

登録の完了を通知するメールです。ポータルへのリンクと、デバイス データのアップロードに関する情報が含まれています。

 

電子メール 2:顧客管理者としてポータルへのアクセス権を付与
ポータルの顧客管理者としての役割が付与されたことを確認するメールです。

 

電子メール 3:委任管理者の利用規約への同意

自社の委任管理者として登録されたことを確認するメールです。また、追加のユーザにポータルへのアクセスを割り当てるときに使用する Cisco Services Access Management ツールへのリンクも含まれています。

 

シナリオ 2:すでに組織の委任管理者が指定されている

 

手順 8:要求が委任管理者に転送される

組織にすでに委任管理者が存在する場合、あなたの要求はその管理者に転送されて処理されます。委任管理者は、ユーザへのポータル アクセス権を付与/拒否する権限を持ちます。

 

会社に複数の委任管理者が指定されている場合、あなたの要求はリストの最上位の委任管理者に転送されます。

 

組織の委任管理者は、あなたの要求に関する電子メールを受信します。管理者があなたに役割を割り当てると、アクセスが承認されたことを確認するメールがあなたに届きます。この電子メールには、ポータルへのログイン用のリンクが含まれています。登録ランディング ページに戻って [Sign In] をクリックすることもできます。

 

注意:ツール間でデータが同期されるまでに、最大 24 時間かかります。この間にポータルへのログインを試みると、[Your Account Setup is in Progress] というメッセージが表示されます。24 時間経過してもこのメッセージが表示される場合は、このコミュニティでディスカッションを作成して質問を投稿してください。シスコのエキスパートが調査を実施して問題を解決します。

 

SNTC ポータル登録の完了

これでセルフサービス登録プロセスは完了です。Smart Net Total Care ポータルにログインできるようになりました。このブログを読んでいただきありがとうございました。質問やご意見がある場合には、このコミュニティでディスカッションを開始するか、以下にコメントをお寄せください。

 

Aravind Vincent

プロダクト マネージャ

Smart Net Total Care

ヒント:ポータルへのデータ アップロード方法に関する詳細については、 このブログ を参照してください。

38
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント